ホームへ

                                                                 観光マップへ戻る




みどりの塔 


 

   
 


昭和29年(1954)に開催された国土緑化大会記念植樹祭のおり
天皇・皇后両陛下のご来神記念として建てられたものです







 

みどりの塔 震災の爪あと

〜 落下した2.4tの地球儀 〜 
 





みどり塔を囲むコの字型の石堀りには

今も震災の爪あとが残されています。

石堀の左右には石柱があり、その上には

直径1.2mの地球儀が置かれていました。

そのうち東側(左側)の地球儀が1995年の

阪神大震災によって堀外へ転落しました。

忌まわしい震災の記憶を忘れてはならない

という意味から現在もそのままの状態で

残されています。

  CHECK   





観光マップへ戻る